■地域資源調査・研究・普及事業

【Wakatetsu途中下車魅力発掘 
   因幡船岡駅まちあるきワークショップ】

若桜鉄道因幡船岡駅周辺の隠れた「モノ・コト・ヒト」を住民の皆さんと一緒に発掘し、小さなイベントや体験プログラムを企画するお手伝いをいたしました。

【古民家太田邸調査修復ワークショップ】

八頭町富枝にある「古民家太田邸」の価値と修復・活用について専門家から学びました。現在、太田邸は国登録有形文化財に登録申請中です。

実施した内容は

1 地域づくりワークショップ

2 清掃修復ワークショップ

3 登録申請のお手伝い

です。その中では延べ130人のボランティアの方の協力を得ることができました。また、FAAVO鳥取第1号案件として

目標金額の165%を達成し82名のサポーターを得る事も出来ました。

■体験型プログラム事業

【八頭若桜谷里山リトリート】

農村の生活文化や食の文化を体験できるプログラムを開催いたしました。

みそづくり教室、田舎料理教室など開催し好評得る事が出来ました。

【和の暮らしの歳時記】

農村文化の伝統が残る古民家で暮らしを楽しむための体験教室を開催しました。その中では四季に応じた手仕事を学ぶことができます。


【アーティストインレジデンス】

地元出身で愛知県在住のインスタレーション作家内藤満里子氏による古民家と廃村を題材にしたインスタレーションを2015年、2016年に開催。2017年は地元の方々が中心となって、内藤氏のふるさと旧船岡町内の船岡竹林公園で開催いたしました。

2015年 古民家 太田邸

2016年 廃村 柿原集落

2017年 船岡竹林公園

【都市部住民との交流】

2015年度より都市部少年野球チーム、ボーイスカウトなどの受け入れを行い、地元の子供たちとの交流や自然を体験していただいております。

■地域振興・連携事業

【Reborn柿原プロジェクト】

 八頭町内にある廃村柿原集落を新しい視点・手法により価値展開を図り、集落復活を目指します。集落ゆかりの皆さん、学生の皆さん、都市部の皆さんによる新しいコミュニティーを構築し、対話を繰り返しながら村づくりを実践いたします。

■その他古民家を活用した事例

【古民家 de クラシック おしゃべりクラリネットコンサート】

 著名なクラリネット奏者田中正敏氏による古民家太田邸でクラリネットコンサートを開催いたしました。

多くのご来場いただいたとともに、会場は一体感で大盛り上がりでした。

【古民家 Bar 太田邸 語る夜ライブ】

弊社として初めての試みとして古民家をBarとして活用いたしました。併せて朗読ユニット「語る夜」のライブも開催し、地元のおばあさんたちお手製のメニューも提供し好評を得ました。